2019 FUJI TRACK ARCV 新作カラー ”AVANTGARDE” 札幌LOV(ロブ) ピストバイク シングルスピード 札幌ピストショップ

 

FUJIの2019年新作が入荷しました

NEWカラーのアヴァンギャルド、カタログではマットホワイトっぽかったのですが実車はマットグレーからのマットブラック!カッコいいですね!!

 

何よりこのTRACK ARCVは税抜¥88000という完成車価格で重さが8.1キロととにかく軽いです!アルミフレーム&カーボンフォーク、クランクはSUGINO MC PISTA、ヘッドセットはFSAなど社外パーツを使っていてこの価格。素晴らしいコスパです!

 

札幌は坂が少ないのでシングルスピードが本当に楽でカッコいいです、固定ギアとフリーギアを選んだりお客様に合わせて納車させていただきますので、お気軽にご相談お待ちしております!!

 

 

 

FUJI BIKES 正規販売店

札幌中央区4プラ6階

LOV

011-261-0345

 

 

CINELLI TUTTO完成車 販売開始 2019年モデル ピストバイク 札幌(LOV) チネリ

 

CINELLI 2019 NEW BIKE LAUNCH

CINELLI TUTTO が 2019年より完成車として販売を開始です。

 

フレームセットの価格が税抜き¥90000-でしたが、こちらの完成車まさかの税抜き¥125000-での販売スタートです!!

すぐ乗れる魅力的な完成車の登場です。 既に廃盤となってしまったMASH WORK の正統後継車体になり、Vブレーキ、カンチブレーキ、キャリパーブレーキに対応し、700c×35cまで対応出来るタイヤクリアランスは舗装路はもちろん、畦道やダートなんかでも勝負出来る万能過ぎる一台になると思います。

 

また、ベルトドライブにも対応してるまさに器用貧乏です! 笑

もちろんストリートバイク使用へのカスタムにもバッチリです

 

CINELLI TUTTO はスパイクタイヤも履ける優れものです!

 

1台でいろいろな乗り方をしたい欲張りなお客様はこれで決まりです!!

 

 

 

 

 

 

CINELLI(チネリ)正規販売店

札幌4プラ6階

LOV

011-261-0345

【VITTORIA】 randonneur tire (700×25c) ピストバイク タイヤ おすすめ 札幌LOV

 

【VITTORIA】 randonneur tire (700×25c)

発売開始です!!

 

ここ数年間、700×28cからの販売でしたがついに25cが復活、ピスト乗り、特にスキッド好きには嬉しいニュースですね!!

 

VITTORIAの randonneurといえばサンフランシスコの言わずと知れたピストクルーMASH SFがまだスポンサーなど受ける前にクルーのほぼ全員が仕様していた対パンク性能に特化した固めのタイヤです

スキッドした後に出てくる赤い層がより固い素材でさらに滑りが良くスキッドが伸びると世界中のピスト乗りが使っているタイヤでもあります。

 

700×28cも良かったのですが、もっと軽く、早くとなるとやはり700×25cがおすすめです!

 

もちろん通販もOKです!!

店頭もすごいペースで売れていますので、買い貯めするのもありかもしれませんよ!笑

 

 

※クリックで通販詳細ページに移動できます

 

 

2019 CINELLI VIGORELLI SHARK 札幌LOV(ロブ)チネリ ピストバイク

 

話題のチネリの新作ピストフレームVigorelli Sharkの日本発売まであとわずか!!

もちろんLOVにも入荷します(10~11月発売予定)

予約受付中ですので、気になる点はいくらでも店頭にてスタッフに質問してくださいませ!

 

~メーカー説明~

レッドフッククリテリウムの総合優勝をもたらしたチネリのトラックフレーム「Vigorelli」。2019年モデルとして、名車LASERを彷彿させるBBシェル下のフィンを備えたVigorelli Sharkが登場する。各チューブもエアロ形状となっている他、リア三角をコンパクトにすることで剛性を高めていることが特徴だ。

今回紹介するVigorelli Sharkは、ベースモデルであるVigorelliの名前を受け継ぎつつ、よりアグレッシブなフレーム設計が与えられたアルミ製トラックフレーム。目を引くポイントはBBシェル下に生えるフィンだろう。名車LASERで既に採用されていたフレーム造形がVigorelliに与えられることになったのだ。このフィンは空力効果を発揮してくれるという。

また、Vigorelli Sharkではエアロロードのようにシートチューブがタイヤを覆うような形状や、空力を意識したチューブ造形を採用し、フレーム全体でエアロダイナミクスを意識した造りとなっている。シングルギアで追い込むレッドフッククリテリウムのようなシーンでアドバンテージとなるはずだ。もちろんエアロ形状による見た目のインパクトも強いため、街乗り用のバイクとしても注目を集められるだろう。

 

エアロ形状のシートチューブを採用したこともあり、チェーンステー長がベースモデルよりも短くなっているため、市街地のタイトな曲がり角でも優れたコーナリング性能を発揮してくれる。また、シートステーとシートチューブの交点が下げられたコンパクトなリア三角に設計されているため、優れた剛性を実現した。

レースバイクながらベースモデル同様に前後にブレーキを搭載できる台座が設けられていることもポイント。リアブレーキのワイヤーはフレーム内を通すことができるため、アーバンコミューターとしてブレーキを装着する際もルックスを崩してしまう心配は少ない。タイヤは最大で28Cまでアセンブルすることが可能。

 

 

チネリ Vigorelli Shark
チューブ:コロンバス エアプレーン
フレーム重量:1570g (size M)
フォーク:コロンバス フューチュラ 1-1/8”、カーボンモノコック
フォーク重量:350g
フォークオフセット:45mm
ヘッドサイズ:EC 34/28.6 – EC 34/30
ヘッドパーツ:付属
BB規格:BSA 68mm
最大タイヤ幅:700×28C
ケーブルルーティング:リアブレーキケーブル内蔵式
付属品:専用カーボンシートポスト(200g)、専用シートクランプ
カラー:レッドアラート
サイズ(cm):XS(50)、S(52)、M(54)、L(56)

価 格:125,000円(税抜)