LOV移転情報 4プラLOV(ロブ)は2022年1月31日を持ちまして閉店、その後移転します!!!

 

4プラLOV(ロブ)は2022年1月31日を持ちまして閉店、その後移転します!!!

 

新たに2022年3月1日オープン予定(徒歩5分くらいの場所です)

新住所→札幌市中央区南3条西8丁目11-4 第一ビル西側2階

QRでGOOGLEMAPで見れます!QRコードクリックでもマップ開きます!

 

引っ越しで2月はお休みいただきますので、チューンナップ、自転車修理などご迷惑をおかけしますのでご理解くださいませ!

 

2022年 開けましておめでとうございます!!!

 

明けましておめでとうございます!!

 

年末からスノーボードチューンナップ、冬用ファットバイク&E-BIKE、移転準備などなどでブログ更新ぜんぜんできていませんでした!!

 

バリバリ営業してますし、移転セールで店内大盛りあがりですので、ぜひ今月中に一度ご来店くださいませ!LOV7年9ヶ月間の4丁目プラザ最後の営業でございます!!

 

といいながら、今年も元旦からLOVクルーでルスツライドです!!!

最高の雪と最高の仲間でスタートできまして、2022年も楽しみでいっぱいです!

 

ライダーもいるのにあえて自分のライディング写真だけにしてきます!笑

 

2022年もいっぱい楽しみましょう!!!よろしくお願いいたします!!!

 

そろそろスノーボードシーズン終盤です

 

今シーズンも一緒に滑ってくれた皆様ありがとうございました!!

4月からは中山スキー場パーク開くので、タイミングで遊びに行こうと思ってます!!

 

来シーズンの予約など気になることは何でもきいてください!!

DWD x GVV MAET 155 を語り尽くす 札幌LOV

北海道ではLOVは唯一の取扱店である

カナダのスノーボードブランドDINOSOURS WILL DIE(ダイナソーウィルダイ)から1本をご紹介

 

[DWD x GVV MAET 155]

 

今シーズンのこいつは一味違います。

グラフィックに登場するgood vibes vintage ヴァナゴンに乗っている笑顔の2人。

このバインディング間に描かれた小さなグラフィックを読み解いていくと見えてくる1つのスノーボードカルチャーを知っていくとこのボードの魅力が何倍もわかるはずです。

まずgood vibes vintage とはノルウェーの首都オスロのやや北部に位置する古着屋の店の名前です、カナダのスノーボードブランドがノルウェーの古着屋とダブルネームでスノーボード作っちゃうんですよ!?そしてこの古着屋、あるスノーボーダー2人が経営しているんです。

そこで登場するのがヴァナゴンに乗っている笑顔の2人 Tobias Himmelstrup とJessial Fredo. ゆるーい感じで流れるように滑る様はカリフォルニアベアーマウンテンローカルを彷彿とさせる滑りです。それもそのはず、ライダーの Tobias Himmelstrupは L.A river というベアーマウンテンを拠点に活動するスノーボードクルーの一員としても活躍していた実力派ライダー。スタイルがにじみ出るってこういうことだよなって改めて思います。そこには国籍も人種も言葉の壁もない滑りや佇まいから感じ取れるその人のパーソナリティ、、、すみませんこのままだと居酒屋2軒分ほど語ってしまいそうなのでこの辺にしておきます。

 

板はもちろんDWD Team modelという事でライダーたちのお墨付き!ちなみにMAETの名前の由来は、DWDクルーの理念を表現していて彼らはチーム(TEAM)をスノーボードへの共通の情熱を持った1人1人の肉体(MAET)の集まりであると定義してチームのTとMをひっくり返した造語、というところから来ています。

そんな情熱を込めて作られたteamボードにGVVを迎え入れることの意味、その魂を感じてこの板に乗っていただければgood vibesなフローを感じていただけることでしょう。

 

全国の古着屋勤務スノーボーダーはマストチェックです!!

 

※写真クリックで通販も可能です、ちなみにLOVでボードをご購入の際はフルチューンナップしてすぐに滑り出せる状態でお渡ししております。チューンナップでそのボード本来のポテンシャルが何倍も変わります!!

どんなによくわからない通販サイトから安くゲットできてもチューンナップしてないと本来のボード性能と全然違い、雪質によって走らない日が多いですよ!!必ずチューンナップして滑りましょうね!

スノーボード修理 ソール焼け/リペア/メンテナンス/チューンナップ 札幌LOV(ロブ)

 

これも初めての状態です。。

アイロンで思いっきり焼けてしまっております、なんならアイロンペーパーも一緒に張り付いてしまっておりまして、丸い部分は少し浮いています。。

他のショップでは「5万円くらいかかる」と言われたようで、試しにLOVへ持ち込んでくれました。これくらい大きな修理は修理方法によって価格は変動しますので、箇所とお客様のそのボードへの想い(この先も長く乗りたいのか?も含めて)をリスニングさせていただき、修理方法と価格の折り合いのつく最善策を探していきます。

 

今回はお客様の「〇〇円以内なら直して、それ以上なら買い替えたい」との想いも確認させていただいてからの作業となりました。

 

アイロンが高温すぎたのか、しばらく同じ場所でとめてしまったのか。。この丸い部分は完全にソース素材が溶けて浮いてしまっていたので取り除きます、その後特殊な素材で水分が侵入しないような処理を施し、P-TEX仕上げております。

 

さて、仕上がりはどうでしょうか!!

 

いかがでしょうか??

NITRO クイーバーシリーズは自分も乗っていたことがある大好きなボードなので、特に気合が入ってしまいましたが、いい仕上がりになりました。

これくらい大きな範囲ですとソース素材の張替えもおすすめしますので、ご予算に応じて様々な修理方法で対応させていただきます。

 

スノーボードで困った際はぜひ一度LOVまでご連絡くださいませ!!

 

 

4プラ6階

011-261-0345